ガイドライン

(旧版)有効性評価に基づく胃がん検診ガイドライン

書誌情報
研究班構成

 
平成17年度 厚生労働省がん研究助成金(15-3)
「がん検診の適切な方法とその評価法の確立に関する研究」班


主任研究者
祖父江友孝   国立がんセンター がん予防・検診研究センター 情報研究部 部長
分担研究者
深尾 彰 山形大学大学院医学系研究科生命環境医科学専攻公衆衛生学講座 教授
辻 一郎 東北大学大学院医学系研究科医科学専攻社会医学講座公衆衛生学分野 教授
大貫幸二 岩手県立中央病院 乳腺外科 科長
佐川元保 金沢医科大学呼吸器外科 教授
青木大輔 慶應義塾大学医学部産婦人科 教授
齋藤 博 国立がんセンター がん予防・検診研究センター 検診技術開発部 部長
中山富雄 大阪府立成人病センター調査部疫学課 参事
渡邊能行 京都府立医科大学大学院医学研究科地域保健医療疫学 教授
田中純子 広島大学大学院医歯薬学総合研究科展開医科学専攻病態情報医科学講座 疫学・疾病制御学 助教授
研究協力者
坪野吉孝 東北大学大学院法学研究科公共法政策 教授
渋谷大助 宮城県対がん協会がん検診センター 所長
島田剛延 宮城県対がん協会がん検診センター 副所長
本荘 哲 栃木県立がんセンター研究所疫学研究室 室長
中山健夫 京都大学大学院医学研究社会健康医学系専攻健康情報学分野 助教授
松田一夫 財団法人福井県健康管理協会県民健康センター 所長
伊藤一人 群馬大学大学院医学系研究科泌尿器病態学 助教授
西田 博 松下健康管理センター 副所長
山崎秀男 大阪がん予防検診センター 副所長
井上和彦 松江赤十字病院第3 内科 副部長
佐々木清寿 聖路加国際病院予防医療センター 副医長
班友
池田 洋 国立病院機構福山医療センター泌尿器科 医師
顧問
久道 茂 宮城県病院管理者
大島 明 大阪府立成人病センター調査部 部長
事務局
濱島ちさと 国立がんセンター がん予防・検診研究センター情報研究部 室長
佐野洋史 国立がんセンター がん予防・検診研究センター情報研究部リサーチ・レジデント
   
胃がん検診ガイドライン作成委員会
深尾 彰 山形大学医学部環境病態統御学講座公衆衛生・予防医学分野
祖父江友孝 国立がんセンター がん予防・検診研究センター 情報研究部
濱島ちさと 国立がんセンター がん予防・検診研究センター 情報研究部
齋藤 博 国立がんセンター がん予防・検診研究センター 検診技術開発部
渋谷大助 宮城県対がん協会がん検診センター
山崎秀男 大阪がん予防検診センター
井上和彦 松江赤十字病院第3 内科
   
胃がん検診レビュー委員会
齋藤 博 国立がんセンター がん予防・検診研究センター 検診技術開発部
田中純子 広島大学大学院医歯薬学総合研究科展開医科学専攻病態情報医科学講座
本荘 哲 栃木県立がんセンター研究所疫学研究室
松田一夫 財団法人福井県健康管理協会県民健康センター
西田 博 松下健康管理センター
濱島ちさと 国立がんセンター がん予防・検診研究センター情報研究部
佐野洋史 国立がんセンター がん予防・検診研究センター情報研究部
渋谷大助 宮城県対がん協会がん検診センター
山崎秀男 大阪がん予防検診センター
井上和彦 松江赤十字病院第3 内科
佐々木清寿 聖路加国際病院予防医療センター
   
胃がん検診ガイドライン作成委員会及び胃がん検診レビュー委員会の以下の委員は、証拠として 採用した以下の文献(文献番号16〜71)の著者である
深尾 彰 文献 17)27) 37) 46)(胃X線検査)
渋谷大助 文献 30)(胃X線検査)
山崎秀男 文献 31) 45)(胃X線検査)
井上和彦 文献 57)(ペプシノゲン法)


関連分野における研究費の支援
本ガイドライン作成は、平成16-17 年度 厚生労働省がん研究助成金(15-3)に基づく。
胃がん検診ガイドライン作成委員会及び胃がん検診レビュー委員会のすべての構成員は、胃がん検診に要する医療機器・医薬品・検査試薬に関わる民間団体の研究費の支援は受けていない。
胃がん検診ガイドライン作成委員会及び胃がん検診レビュー委員会の以下の構成員は、胃がん検診に関与する下記の研究費の支援を受けている。
井上和彦・濱島ちさと 平成16-17 年度厚生労働科学研究費補助金(第3 次対がん総合戦略研究事業)胃がんスクリーニングのハイリスクストラテジーに関する研究(主任研究者三木一正)


 

書誌情報