ガイドライン

(旧版)EBMに基づく 胃潰瘍診療ガイドライン 第2版 −H. pylori二次除菌保険適用対応−

書誌情報
第2部 胃潰瘍診療ガイドライン―解説―

 
4.H. pylori 除菌治療
4-5再発防止,除菌治療と逆流性食道炎,胃食道逆流症(GERD)

1)ガイドラインによる診療指針

1. H. pylori 除菌治療は再発抑制に効果があるので,勧められる。
2. 胃潰瘍除菌治療後に逆流性食道炎またはGERD症状が現れるか,また増悪するかどうかは明らかでないので,除菌治療を妨げない。

 

書誌情報