急性膵炎診療ガイドライン 2015

 
本文は外部サイト(PDF)でご覧ください。
編集
急性膵炎診療ガイドライン2015改訂出版委員会
日本腹部救急医学会
厚生労働科学研究費補助金 難治性疾患等政策研究事業(難治性疾患政策研究事業)難治性膵疾患に関する調査研究班
日本肝胆膵外科学会
日本膵臓学会
日本医学放射線学会

発行年月日
2015年3月5日


発行
金原出版

このガイドラインを書籍として購入することができます。
詳細はこちら

※このガイドラインは、急性膵炎診療ガイドライン2015改訂出版委員会及び金原出版より許可を得て
掲載しています。


目次
前付
  第4版の序
  第3版の序
  第2版の序
  第1版の序
略語一覧
クリニカルクエスチョン一覧
第I章●ガイドラインの目的・使用法・作成方法
  1. 本ガイドライン改訂の背景と重要臨床課題
  2. 本ガイドラインの目的
  3. 対象利用者
  4. 対象疾患
  5. 本ガイドライン利用上の注意
  6. 本ガイドラインの作成経過
  7. 2015年版ガイドライン改訂出版委員会
  8. 診療ガイドライン作成方法
  9. 公聴会(医療者からの情報収集)と外部評価
  10. 普及のための工夫
  11. 改訂について
  12. 診療ガイドライン作成過程および作成内容の普遍性
このページの先頭へ
第II章●用語の定義
  1. 急性膵炎
  2. 急性膵炎に伴う局所合併症
  図II-2~9〈急性膵炎各病態のCT〉
このページの先頭へ
第III章●疫 学
  1. 発生頻度
  2. 成 因
  3. 急性膵炎の危険因子
  4. 急性膵炎の予後
  5. 急性膵炎の合併症
このページの先頭へ
第IV章●基本的診療方針と診療フロ-チャ-ト
  1. 急性膵炎の基本的診療方針
  2. 胆石性膵炎の診療方針
  表IV-1急性膵炎の診断基準(厚生労働省2008年)
  表IV-2急性膵炎の重症度判定基準(厚生労働省2008年)
  図IV-1造影CTによるCT Grade分類
  図IV-2、3〈参考画像〉造影CT Grade
  3. Pancreatitis Bundles 2015
  4. Pancreatitis Bundles 2015チェックリスト
このページの先頭へ
第V章●急性膵炎の診断
  1. 診断基準
  2. 臨床症状・徴候
  3. 血液・尿検査
  4. 画像診断
  5. 成因診断総論
  6. 胆石性急性膵炎の成因診断
  図V-1~29〈参考画像〉
このページの先頭へ
第VI章●急性膵炎の重症度診断
  1. 厚生労働省急性膵炎重症度判定基準(2008)
  2. 重症度判定の有用性
  3. 重症度判定のタイミング
  4. 重症度スコアリングシステム
  5. 重症度判定と臨床徴候
  6. 重症度判定と血液・尿検査
  7. 重症度判定と画像検査
  8. 転送基準
  図VI-3~14〈参考画像〉
このページの先頭へ
第VII章●急性膵炎の治療
  1. 基本的治療方針
  2. 輸 液
  3. 経鼻胃管
  4. 薬物療法
  5. 栄養療法
  6. 選択的消化管除菌
  7. 腹腔洗浄・腹膜灌流
  8. 血液浄化療法
  9. 蛋白分解酵素阻害薬・抗菌薬膵局所動注療法
  10. 胆石性膵炎における胆道結石に対する治療
  11. Abdominal compartment syndrome(ACS)の診断と対処
  12. 膵局所合併症に対するインタ-ベンション治療
このページの先頭へ
第VIII章●ERCP後膵炎─消化器内視鏡関連手技後の膵炎─
  1. ERCP後膵炎の診断
  2. ERCP後膵炎の発症頻度
  3. ERCP後膵炎の危険因子
  4. ERCP後膵炎の予防
このページの先頭へ
第IX章●医療費からみた急性膵炎
第X章●臨床指標(Clinical indicator ; CI):Pancreatitis Bundles
  1. ガイドラインの遵守状況
  2. Pancreatitis Bundles 2015
参考資料
  1. Ransonスコア
  2. Glasgowスコア
  3. APACHEIIスコア
  付録 Pancreatitis Bundles 2015チェックリスト
索引
このページの先頭へ



CQサマリー

ページトップへ

ガイドライン解説

close-ico
カテゴリで探す
五十音で探す

診療ガイドライン検索

close-ico
カテゴリで探す
五十音で探す