急性胆管炎・胆嚢炎 Minds版やさしい解説

日常生活ではどんなことに気をつければいいの?


胆(たん)のうを取り除くと、胆汁(たんじゅう)の貯蔵ができなくなります。
しかし、徐々にからだが慣れていくので、あまり心配する必要はないでしょう。

胆石(たんせき)が再びできれば、胆のうを取り除いた場合でも、胆管(たんかん)炎になる可能性はあります。
発熱・腹痛などの気になる症状があれば、早めに医師に相談しましょう。

日常生活では、次のような点に注意して、胆石ができにくい生活習慣を心がけましょう。



角1 角2
 
適度な運動
< 日常生活上の留意点 >

・ 不規則な生活習慣を見直す
・ 動物性脂肪の多い食事を避ける
・ 適度に運動し、肥満を防ぐ

動物性脂肪の多い食事を避ける
 
角3 角4

 

ページトップへ

ガイドライン解説

close-ico
カテゴリで探す
五十音で探す

診療ガイドライン検索

close-ico
カテゴリで探す
五十音で探す