アレルギー性鼻炎ガイド
鼻アレルギー診療ガイドライン作成委員会(2005年刊第1版)

どんな症状があるか

 
くしゃみ・鼻みず(水様性)・鼻づまりが3大症状です。

くしゃみ 鼻水(水溶性) 鼻づまり
 
通年性アレルギー性鼻炎の場合
●喘息
●アトピー性皮膚炎
などを合併することがあります。
 
花粉症の場合
眼の症状(かゆみ、なみだ、充血など)のあることが多い。その他、のどのかゆみ、皮膚のかゆみ、下痢、熱っぽい感じなどの症状が現れることがあります。
口腔アレルギー症候群:シラカバ、ハンノキ、イネ科花粉症などの人が果物を食べると、口の中がかゆくなり、はれたりすることがあります。 果物はリンゴ、モモ、スイカ、オレンジ、トマト、キーウィなどの報告もありますので、花粉症をもつ人で、口の中の症状があるときは、くわしい検査を受けてください。
最近、通年性アレルギー性鼻炎と花粉症の両方をもつ人や、複数の花粉に 反応する人も増えています。

 

 
 
 
ページトップへ

ガイドライン解説

close-ico
カテゴリで探す
五十音で探す

診療ガイドライン検索

close-ico
カテゴリで探す
五十音で探す