(旧版)患者さんのためのガイドブック よくわかる肺がんQ&A

本文

患者さんのためのガイドブック
よくわかる肺がんQ&A

本文は外部サイトでご覧ください。
ファイルサイズが大きいのでご注意ください。


編集
西日本がん研究機構(WJOG)


公認
日本肺癌学会


発行年月日
2014年11月1日


発行
金原出版


※このガイドラインは、西日本がん研究機構(WJOG)および金原出版より許可を得て掲載しています。

※改訂版の発行等により、リンク先が変更されている場合があります。


目次
 
  ●  はじめに
  ●  本書の使い方
 
第1章 がん・肺がんについて
      
Q 1 「がん」とはどのような病気ですか
Q 2 肺はどんな働きをしているのですか
Q 3 肺がんのできる部位と発見方法を教えてください
Q 4 肺がんの細胞にはいくつかの種類があると聞きましたが
Q 5 肺がんは増えているのでしょうか
Q 6 肺がんの原因は何ですか
どのような人がなりやすいのでしょうか
Q 7 たばこは今すぐにやめたほうが良いのですか
Q 8 CT検診について教えてください
 
第2章 よい病院選び
      
インフォームド・コンセント/セカンドオピニオン
Q 9 肺がんは治りますか
Q10 どの科を受診したらよいのですか
Q11  病院の選び方を教えてください
Q12 主治医にはどのように接したらよいですか
Q13 主治医に聞いておくべきことは何ですか
Q14 説明を受けるにあたって準備することはありますか
Q15 主治医の勧める治療をどのように判断したらよいですか
Q16 セカンドオピニオンとは何ですか
Q17 セカンドオピニオンはどのようにしたら受けられますか
Q18 肺がんといわれ不安でしかたないのですが
どうしたらよいでしょうか
 
第3章 診断と進行度(臨床病期分類)
      
Q19 肺がんになるとどんな症状が現れるのですか
Q20 肺がんが転移しやすい場所と症状について教えてください
Q21 肺がんと診断するまでの手順を教えてください
Q22 肺がんを確定するための検査について教えてください
Q23 生検やその結果わかることについて詳しく知りたいのですが
Q24 リンパ節転移とはどういうことですか
Q25 病気の拡がり(臨床病期)について教えてください
Q26 肺がんの「臨床病期」はどのようにして決められるのですか
Q27 CT検診の放射線被ばくは問題ないでしょうか
Q28 検査による被ばくが心配ですが
検査を受けても大丈夫でしょうか
 
第4章 治療概要
      
Q29 肺がんにはどのような治療法がありますか
Q30 PS(パフォーマンス・ステータス)とは何ですか
なぜ重要なのですか
Q31 治療効果はどのように判断しますか
Q32 緩和医療・緩和ケアとはどのようなものですか
●  解説
 
第5章 外科治療(手術とは)
      
Q33 肺がんの手術とはどういうものですか
どのように手術をするのですか
Q34 手術をするかどうかはどのようにして決められるのですか
Q35 手術の前に準備するべきことは何ですか
Q36 80歳ですが手術はできますか
Q37 「手術が成功した」とはどういうことをいうのですか
Q38 手術後にはどのようなことに気をつけたらよいですか
 
第6章 薬物療法
      
Q39 がん化学療法とはどんな治療ですか
Q40 肺がんの化学療法に使われる薬について教えてください
Q41 抗がん剤治療はつらいと聞きましたが
副作用について教えてください
Q42 化学療法を受けているときには
どんなことに注意したらよいですか
Q43 分子標的治療とはどのような治療ですか
Q44 肺がんの治療薬として承認されている
分子標的薬はありますか
Q45 分子標的薬はどのような患者に効くのですか
Q46 分子標的薬には
従来の抗がん剤のような副作用はないのでしょうか
Q47 分子標的薬での治療をする場合入院が必要ですか
Q48 分子標的薬はいつまで続けるのですか
 
第7章 放射線治療
      
Q49 放射線治療とはどういう治療法ですか
Q50 放射線がどうしてがんに効くのですか
Q51 放射線の線量とは何のことですか
肺がんではどれくらいの量や回数をあてるのですか
Q52 放射線治療の装置について教えてください
Q53 放射線の治療計画について教えてください
Q54 放射線治療の実際とスタッフについて教えてください
Q55 放射線治療の最近の進歩について教えてください
Q56 化学放射線療法について教えてください
Q57 放射線治療に伴う合併症について教えてください
 
第8章 緩和医療
      
Q58 緩和医療とはどういうものですか
Q59 ホスピス・緩和ケア病棟とはどのようなところでしょうか
Q60 抗がん剤で治療中ですが痛みはとれますか
Q61 骨に転移して痛いのですが治療法はありますか
Q62 緩和医療を受けるにはどうすればよいですか
Q63 気分が落ち込んで憂うつです。しかたないのでしょうか
Q64 呼吸が苦しいのです。緩和医療で和らぎますか
Q65 痛みをとるにはどのような方法がありますか
Q66 モルヒネで麻薬中毒にならないのですか
Q67 モルヒネが服用できなくなったらどうなるのですか
●  解説
 
第9章 非小細胞肺がんの治療
      
非小細胞肺がんの治療全般について
Q68 非小細胞肺がんの治療はどのようにして決められるのですか
ⅠA期:手術で治療する状態
Q69 ⅠA期では手術をすれば治るのですか
ⅠB期:術後に抗がん剤の飲み薬を追加する状態
Q70 どうしてⅠB期の手術後に
抗がん剤を飲むことがあるのですか
ⅡA・ⅡB・ⅢA期:術後に抗がん剤(点滴)を組み合わせる状態
Q71 Ⅱ期・Ⅲ期ではどのような選択肢がありますか
切除不能ⅢA・ⅢB期:手術前に抗がん剤や放射線療法を組み合わせる状態
Q72 術前Ⅲ期と診断されましたが
化学放射線療法後に手術を考える場合があると聞きました
どのような場合に手術が考えられるのでしょうか
Q73 切除不能のⅢ期(局所進行肺がん)といわれました
どのような治療が選択されますか
Q74 抗がん剤と放射線治療の併用療法の副作用には
どのようなものがありますか
Ⅳ期:抗がん剤だけで治療する状態
Q75 Ⅳ期の非小細胞肺がんとはどのような状態ですか
なぜ抗がん剤治療だけを行うのでしょうか
Q76 Ⅳ期肺がんといわれましたが治る見込みはありますか
Q77 Ⅳ期肺がんといわれました
この状態で私に最も適した治療は何ですか
Q78 シスプラチンを含む抗がん剤治療を勧められましたが
副作用がつよいと聞いて心配です
Q79 新しい抗がん剤にはどのようなものがありますか
Q80 抗がん剤治療にベバシズマブを併用するといわれました
どのような薬剤ですか
Q81 抗がん剤治療を勧められました
78歳で心臓も少し弱く若い人と同じ治療を受ける自信がありません
Q82 抗がん剤治療はいつまで続けるのでしょうか
治療が終わった後はどうするのでしょうか
Q83 遺伝子変異が見つかったので分子標的薬を使うといわれました
効果は期待できるのでしょうか
Q84 がん性胸水がたまっているといわれました
どんな症状が出てくるのですか
治療法はありますか
Q85 心臓のまわりに水がたまっているといわれました
今後どうなるのかが心配です
Q86 苦しくてほとんど寝たきりですが
抗がん剤治療は受けられますか
再発・再燃した非小細胞肺がんの治療
Q87 がんの再発・再燃とはどういうことですか
Q88 再発・再燃するとどのような症状が現れますか
Q89 再発・再燃した場合でも治療は可能ですか
Q90 再発を早期に発見できたのですが
どうして手術できないのですか
Q91 脳に再発しました。どのような治療が可能ですか
Q92 気管や気管支の中に再発しました
どのような治療が可能ですか
Q93 治療はいつまで続ければよいのでしょうか
からだにがんが残っているといわれ不安です
 
第10章 小細胞肺がんの治療
      
Q94 小細胞肺がんとはどのような肺がんですか
限局型:化学療法と放射線治療の併用が可能な状態
Q95 限局型小細胞肺がんといわれました
どのような状態なのでしょうか
Q96 限局型小細胞肺がんにはどのような治療法がありますか
Q97 化学放射線療法でがんは小さくなりました
再発予防の治療は必要ないのですか
進展型:抗がん剤の組み合わせで治療すべき状態
Q98 進展型小細胞肺がんといわれました
どのような状態なのでしょうか
Q99 進展型小細胞肺がんにはどのような治療法がありますか
Q100 小細胞肺がんは抗がん剤が聞きやすいそうですが
どのような薬剤が一番よいですか
小細胞肺がんが再発した場合の治療
Q101 小細胞肺がんが再発したといわれました
治療はできますか
 
第11章 補完代替医療(健康食品・サプリメントなど)
      
Q102 補完代替医療(あるいは代替医療)とは何ですか
Q103 補完代替医療について
患者が知っておくべきポイントを教えてください
Q104 補完代替医療が良いか悪いかを
どのように判断したらよいですか
Q105 抗がん剤治療中ですが健康食品を使ってもよいですか
Q106 免疫力を高めようと思いますがどんな健康食品がよいですか
Q107 サプリメントはたくさん飲んでもいいですか
Q108 免疫療法について教えてください
 
第12章 療養生活でのアドバイス
      
Q109 肺がんと診断され不安です
相談できる窓口はありますか
Q110 肺がんの診断を受けてショックです
受け止められません
Q111 肺がんにかかる治療費はどのくらいでしょうか
生活費も心配です
Q112 家族はどのように支えていけば良いでしょうか
Q113 肺がんと診断され入院することになりました
準備すること,心がけることを教えてください
Q114 通院で抗がん剤治療を行うことになりました
注意することはありますか
Q115 在宅療法について教えてください
Q116 患者支援について教えてください
 
第13章 標準治療と臨床試験 WJOGの目的と役割
      
Q117 標準治療とは何ですか。臨床試験がどうして必要なのですか
Q118 臨床試験はどのようにして行われるのですか
Q119 WJOGとはどういう組織ですか
 
●  肺がん治療に使用される薬剤一覧表
●  情報窓口一覧
●  索 引
このページの先頭へ



 
 
 
ページトップへ

ガイドライン解説

close-ico
カテゴリで探す
五十音で探す

診療ガイドライン検索

close-ico
カテゴリで探す
五十音で探す