(旧版)「喘息ガイドライン作成に関する研究」平成11年度研究報告書/ガイドライン引用文献(2000年まで)簡易版抄録を掲載

文献ID:S0000367 PMID: 10779282

著者

Sears MR/Burrows B/Flannery EM/Herbison GP/Holdaway MD

出典: Clin Exp Allergy/ 23巻, 11号, 941-8頁/ 発行年 1993年

研究デザイン

喘鳴,喘息,花粉症の診断と性差,皮膚テスト

対象者

例数:662 年齢:13 対象:アトピー性皮膚炎

主な結果

男児の喘息は女児の1.6倍だが,皮膚反応も同様で,皮膚反応で補正すると性差はなくなる

ページトップへ

ガイドライン解説

close-ico
カテゴリで探す
五十音で探す

診療ガイドライン検索

close-ico
カテゴリで探す
五十音で探す