低形成・異形成腎を中心とした先天性腎尿路異常(CAKUT)の腎機能障害進行抑制のためのガイドライン

 

本文

編集
厚生労働科学研究費補助金 難治性疾患等克服研究事業(難治性疾患等政策研究事業(難治性疾患政策研究事業))
「腎・泌尿器系の希少・難治性疾患群に関する診断基準・診療ガイドラインの確立」研究班

発行年月日
2016年10月7日


発行
診断と治療社


このガイドラインを書籍として購入することができます。
詳細はこちら

※このガイドラインは、「腎・泌尿器系の希少・難治性疾患群に関する診断基準・診療ガイドラインの確立」研究班、日本小児腎臓学会、診断と治療社より許可を得て掲載しています。

※Mindsが提供するコンテンツの著作権は、それを作成した著作者・出版社に帰属しています。私的利用の範囲内で使用し、無断転載、無断コピーなどはおやめください。


目次
刊行にあたって
はじめに
 
作成組織・査読委員 一覧
本ガイドラインの作成について
CQ・推奨一覧
 
 
Ⅰ CAKUT の疫学
 
Ⅱ 低形成・異形成腎
1 総論
  1 腎尿路の発生
  2 腎尿路の発生の分子メカニズム
  3 CAKUT の病因
  4 腎形成異常
2 症状
  1 低形成・異形成腎の症状
  2 他臓器随伴病態
3 診断
  1 血液・尿検査
  2 画像検査
  3 経過
4 CAKUT(特に低形成・異形成腎)の原因遺伝子と解析指針
  1 CAKUT の原因遺伝子
  2 CAKUT の遺伝子解析
  3 実際の遺伝子解析対象者の選定と解析手順
  4 遺伝子解析の手順
  5 CAKUT 遺伝子解析における問題点
 
Ⅲ 低形成・異形成腎の腎機能障害を進行させうる泌尿器科的随伴病態
1 総論
2 後部尿道弁
  1 定義
  2 概要
  3 診断・検査
  4 管理・治療方針
  5 腎機能の予後
3 尿管瘤
  1 定義
  2 概要
  3 診断・検査
  4 管理・治療方針
  5 腎機能の予後
4 尿管異所開口
  1 定義
  2 概要
  3 診断・検査
  4 管理・治療方針
  5 腎機能の予後
5 巨大尿管
  1 定義
  2 概要
  3 診断・検査
  4 管理・治療方針
  5 腎機能の予後
6 腎瘢痕
  1 定義
  2 診断
  3 治療・管理
 
Ⅳ 低形成・異形成腎の管理法
  CQ1 CAKUT の腎機能障害・成長障害進行抑制に水分・Na 補充は必要か?
  CQ2 低形成・異形成腎に対して薬物療法は腎機能障害進行抑制に有用か?
 
索引



 
ページトップへ

ガイドライン解説

close-ico
カテゴリで探す
五十音で探す

診療ガイドライン検索

close-ico
カテゴリで探す
五十音で探す