小児急性脳症診療ガイドライン 2016

 

本文

小児急性脳症診療ガイドライン 2016
本文はPDFでご覧ください。
編集
日本小児神経学会


発行年月日
2016年8月1日


発行元
診断と治療社


このガイドラインを書籍として購入することができます。
詳細はこちら


※このガイドラインは、日本小児神経学会より許可を得て掲載しています。

※Mindsが提供するコンテンツの著作権は、それを作成した著作者・出版社に帰属しています。私的利用の範囲内で使用し、無断転載、無断コピーなどはおやめください。



目次
 
発刊にあたって
序文

Introduction
ガイドライン作成の経緯
ガイドラインの目的
ガイドライン作成の手順
ガイドラインの使い方
急性脳症の診療フローチャートと本ガイドラインの使い方
日本小児神経学会ガイドライン統括委員会
小児急性脳症診療ガイドライン策定委員会
評価委員
外部評価
推奨グレード一覧
略語一覧

第1章 急性脳症の概念と疫学
1 急性脳症の定義
2 急性脳症の疫学
3 急性脳症の予後

第2章 急性脳症の診断と検査
1 急性脳症の診断に必要な診察と検査,タイミング
2 急性脳症の鑑別診断
3 急性脳症の画像診断
4 急性脳症の脳波検査

第3章 全身管理と脳低温・平温療法
1 けいれん重積・遷延状態への対応
2 急性脳症の全身管理
3 脳低温・平温療法の適応と方法

第4章 代謝異常による急性脳症
1 先天代謝異常症による急性脳症の特徴
2 先天代謝異常症の診断と検査
3 ミトコンドリア救済の治療

第5章 全身炎症反応による急性脳症
1 炎症のマーカー
2 副腎皮質ステロイドの意義,適応,方法
3 ガンマグロブリンと血液浄化の意義,適応,方法
4 急性壊死性脳症(ANE)の診断と治療

第6章 けいれん重積を伴う急性脳症
1 けいれん重積型(二相性)急性脳症(AESD)の診断と治療
2 難治頻回部分発作重積型急性脳炎(AERRPS)の診断と治療

第7章 その他の急性脳症
1 Dravet 症候群に合併した脳症の診断と治療
2 先天性副腎皮質過形成に伴う脳症の診断と治療
3 可逆性脳梁膨大部病変を有する軽症脳炎・脳症(MERS)の診断と治療
4 腸管出血性大腸菌(EHEC)感染症に併発する脳症の診断と治療

索引
このページの先頭へ



 
ページトップへ

ガイドライン解説

close-ico
カテゴリで探す
五十音で探す

診療ガイドライン検索

close-ico
カテゴリで探す
五十音で探す