(旧版)科学的根拠に基づく膵癌診療ガイドライン 2006年版

 
 
CQ5 補助療法


CQ5-3 膵癌の術後(化学)放射線療法は推奨されるか?

【明日への提言】
膵癌の術後(化学)放射線療法についてはランダム化比較試験が行われ,その有用性について否定的な見解も示されているが,予後を改善するとの報告も多いことや,新しいレジメンによる検討も行われており,さらにエビデンスを集積する必要がある。

 

 
ページトップへ

ガイドライン解説

close-ico
カテゴリで探す
五十音で探す

診療ガイドライン検索

close-ico
カテゴリで探す
五十音で探す