『第11回 EBM研究フォーラム』開催報告   ( 2013.1.27 開催 )
『患者と医療者のための診療ガイドライン~生活習慣病ガイドラインの重要ポイントはなにか?~』
 
第11回EBM研究フォーラムを、平成25年1月27日(日)日本医師会館大講堂にて
患者と医療者のための診療ガイドライン~生活習慣病ガイドラインの重要ポイントはなにか?~
というテーマで開催しました。
生活習慣病診療ガイドラインの重要ポイントについてご講演いただき、
専門家間の連携、疾患間の連携、診療ガイドラインのあり方ついて、
会場の皆様も交えた総合討論をいたしました。
当日は、188名の方にご参加いただき、盛会のうちに終了いたしました。
 
第11回EBM研究フォーラム
 
 日  時 : 2013年1月27日(日) 13:00~17:00
 場  所 : 日本医師会館 大講堂 (東京都文京区本駒込2-28-16)
 参  加 : 188名(定員400名)
 会  費 : 無 料



プログラム
発表内容をPDFファイルでご覧いただけます(別ウィンドウで開きます)。


作成者の許諾を得て本レポートを掲載しております。レポートの内容は、作成者の個人的見解を示すものであり、公益財団法人日本医療機能評価機構の見解を示すものではありません。引用・転載する場合は、事前に担当まで連絡してください。

公益財団法人 日本医療機能評価機構 EBM医療情報部
minds_url



開会の挨拶 
  
 井原哲夫
日本医療機能評価機構 理事長
井原 哲夫
  
 石井安彦
厚生労働省医政局医療技術情報推進室 室長
石井 安彦
  
 羽生田 俊
日本医師会 副会長
羽生田 俊
 



報告「Mindsの現状」 

[→パワーポイント資料をPDFで見る]
山口直人
Minds担当理事、東京女子医科大学 教授
山口 直人

[→パワーポイント資料をPDFで見る]
吉田雅博
Minds担当部長、国際医療福祉大学 教授
吉田 雅博

【シンポジウム】 

  篠原幸人  
<司会>
立川病院 院長
篠原 幸人

<司会>
京都大学 教授
中山 健夫

 ①痛風診療ガイドライン

[→パワーポイント資料をPDFで見る]
山中寿
東京女子医科大学 教授
山中   寿
 ②高血圧診療ガイドライン

[→パワーポイント資料をPDFで見る]
島本和明
札幌医科大学 学長
島本 和明
 ③糖尿病診療ガイドライン

[→パワーポイント資料をPDFで見る]
野田光彦
国立国際医療研究センター病院 部長
野田 光彦
 ④脳卒中診療ガイドライン

[→パワーポイント資料をPDFで見る]
篠原幸人
立川病院 院長
篠原 幸人

閉会の挨拶 

河北博文
日本医療機能評価機構 副理事長兼専務理事
河北 博文

 
 
 
***ファイルの全部または一部を無断で複製したり、頒布することを禁じます。***
PDFファイルが開けない場合は、Adobe Readerを下記よりダウンロードしてご覧ください。
  
  Adobe Readerのダウンロード
 
アンケート
アンケート回収総数:139名(188名中)
回収率:73.9%

Q1.今回のフォーラムを何でお知りになりましたか?

回答  回答数 
a. ダイレクトメール 35 24.1%
b.Mindsからのメール配信 34 23.4%
c.Mindsのホームページ 7 4.8%
d.日本医療機能評価機構のホームページ 7 4.8%
e.ポスター 4 2.8%
f.患者会 0 0.0%
g.学会・団体 3 2.1%
h.職場・学校 32 22.1%
i.インターネット検索 8 5.5%
j.新聞・雑誌 1 0.7%
その他 14 9.7%

Q1


Q2.今回のフォーラムの中で、特にご関心を持たれたテーマは何ですか?(複数回答可)

回答  回答数 
a.Mindsの現状 (山口・吉田) 21 16.8%
b.シンポジウム講演① 痛風診療ガイドライン (山中先生) 73 58.4%
c.シンポジウム講演② 高血圧診療ガイドライン (島本先生) 103 82.4%
d.シンポジウム講演③ 糖尿病診療ガイドライン (野田先生) 76 60.8%
e.シンポジウム講演④ 脳卒中診療ガイドライン (篠原先生) 69 55.2%
未回答 5 4.0%
Q2


Q3-1.本日のフォーラムの内容に、ご満足いただけましたでしょうか?

回答  回答数 
a.満足である 25 18.0%
b.概ね満足である 71 51.1%
c.どちらともいえない 11 7.9%
d.やや不満である 12 8.6%
e.不満である 0 0.0%
無回答     20 14.4%
Q3
Q3-2.ご満足いただけなかった理由を教えていただけますでしょうか?
回答  回答数 
1.難しかった 2
2.期待していた内容と違っ 11
3.時間が短かった 0
4.その他 2


Q4.今後もEBM研究フォーラムに参加したいですか?

回答  回答数 
a.参加したい 51 36.7%
b.テーマによっては参加したい 83 59.7%
c.参加したくない 1 0.7%
無回答     4 2.9%
Q4

Q5-1.Mindsについてお伺いいたします。Mindsを使ったことがありますか?

回答  回答数 
a.使っている/使ったことがある 78 55.7%
b.使ったことがない 59 42.1%
無回答     3 2.1%
Q5
Q5-2.「b.使ったことがない」を選択した方の理由を教えていただけますでしょうか?
回答  回答数 
1.Mindsを知らなかった 50
2.操作が難しかった 2
3.見たい疾患がなかっ 0
4.その他 1


Q6.Mindsの医療情報サービスにおいて、どのような情報にご興味がありますか?(複数回答可)

回答  回答数 
a.医療提供者向け診療ガイドライン 101 72.7%
b.一般向け診療ガイドライン 68 48.9%
c.Mindsアブストラクト(医学論文の日本語構造化抄録) 25 18.0%
d.トピックス(診療ガイドラインに関連した最新のテーマ) 56 40.3%
e.コクラン・レビュー・アブストラクト日本語訳 25 18.0%
f.CPGレビュー(国内外の診療ガイドラインの紹介等) 11 7.9%
g.ガイドライン解説(「医療提供者向け診療ガイドライン」の一般向け解説) 54 38.8%
h.やさしい解説(イラストを多用した病気についての一般向け解説) 58 41.7%
Q6

Q7.どのようなお立場でのご参加ですか?

参加者区分
一般の方 18




医師 21
歯科医師 2
看護師 9
保健師 20
薬剤師 21
その他 35
介護関係者 2
学生 1
無回答 10
合計 139
         Q7


Q8.あなたの性別をお教えください。

性別
男性 55
女性 72
無回答 12
合計 139
  Q8


Q9.あなたの年齢はおいくつですか。

年代別人数
20代 13
30代 20
40代 33
50代 35
60代 18
70代~ 7
無回答 13
合計 139
  Q9