ガイドライン

顎関節症患者のための初期治療診療ガイドライン 2

<前へ 次へ>
書誌情報
顎関節症患者のための初期治療ガイドライン2
開口障害を主訴とする顎関節症患者に対する自己開口訓練について
一般歯科医師編

日本顎関節学会
初期治療ガイドライン作成委員会

2011年7月作成

本文はPDF(2.3MB)でご覧になれます。
本文はこちら



このガイドラインは、日本顎関節学会より許可を得て転載しています。

<前へ 次へ>
書誌情報

CQサマリー