ガイドライン

(旧版)エビデンスに基づいた胆道癌診療ガイドライン[第1版]

書誌情報
III:予防・疫学

 
Side memo 3
胆嚢ポリープ
定義:胆嚢内腔に突出した隆起性病変の総称であり,腫瘍性・非腫瘍性を問わない。ポリープの多くは非腫瘍性病変であるコレステロールポリープ,胆嚢腺筋腫症,炎症性ポリープなどである。良性腫瘍性病変には腺腫,化生性ポリープ,悪性腫瘍性病変に胆嚢癌がある。


図7 コレステロールポリープの超音波内視鏡像   図8 胆嚢腺腫の超音波内視鏡像
図7 コレステロールポリープの超音波内視鏡像   図8 胆嚢腺腫の超音波内視鏡像
有茎性ポリープで肝よりも高エコーである。   亜有茎性ポリープで等エコーである。
     
図9 早期胆嚢癌の体外式超音波像   図10 胆嚢癌の超音波内視鏡像
図9 早期胆嚢癌の体外式超音波像   図10 胆嚢癌の超音波内視鏡像
やや高エコーを示す有茎性隆起,m癌であった。   広基性の隆起性病変である。ss胆嚢癌であった。

 

書誌情報