ガイドライン

(旧版)食道癌診断・治療ガイドライン 2007年4月版

<前へ 次へ>
書誌情報
XIII.食道癌治療のアルゴリズム

 
附7.リンパ節郭清術 Lymph node dissection

(1)3領域: 頸,胸,腹の3カ所の到達経路から各部のリンパ節郭清を行う註)
(2)2領域: 胸,腹の2カ所の到達経路から各部のリンパ節郭清を行う。
  頸,腹の2カ所の到達経路から各部のリンパ節郭清を行う。
  頸,腹の2カ所の到達経路から各部のリンパ節郭清を行う。
(3)1領域: 頸,胸,腹のいずれか1カ所の到達経路からその部のリンパ節郭清を行う。

註) No.101だけの頸部リンパ節郭清は3領域郭清術に含めない。

頸部リンパ節郭清においては,片側あるいは両側郭清の区別をつけるために,頸(片)胸腹郭清および頸(両)胸腹郭清と記載する。


【参照】
IV.外科治療 B.胸部食道癌に対する手術 リンパ節郭清

 

<前へ 次へ>
書誌情報