ガイドライン

(旧版)科学的根拠に基づく
膵癌診療ガイドライン 2006年版

書誌情報
 
膵癌診療ガイドライン外部評価の結果


【ガイドライン評価方法に関する有用性】

各評価には,それぞれの方法が有用かどうかを問う項目がついている。AGREEとCOGSについて,評価者全員が「きわめて有用である」あるいは「有用である」と回答していた(表6)。Shaneyfeltについても4人は「きわめて有用である」あるいは「有用である」と回答し,1人が「有用でない」と回答していた。

  表6 調査票の有用性
評価票 膵癌専門医 膵癌専門医以外
 AGREE 4 4 3 3 3
 Shaneyfelt 4 4 3 3 2
 COGS 4 4 3 3 3

 

書誌情報