ガイドライン

(旧版)科学的根拠に基づく
膵癌診療ガイドライン 2006年版

書誌情報
 
CQ1 診断法


CQ1-4 膵癌の診断法:セカンドステップは何か?

推奨
1. 膵癌の治療方針決定のためには質的診断が必須で,行うよう強く勧められる(グレードA)
2. 膵癌はUSおよびCT(造影も含む)を行い,必要に応じてMRCP,EUS,ERP,PETを組み合わせるよう強く勧められる(グレードA)


 

書誌情報