ガイドライン

有効性評価に基づく大腸がん検診ガイドライン
平成16年度 厚生労働省がん研究助成金
「がん検診の適切な方法とその評価法の確立に関する研究」班

書誌情報
IV.結果


2.検診方法の証拠

2)便潜血検査免疫法

検査方法の概要

免疫法は、便潜血検査の1手法である。採便された検体のヒトヘモグロビンの測定を行う。通常、2日法で行うが、化学法と異なり食事や薬剤の制限はない。

 

書誌情報