ガイドライン

EBMの手法による
周産期ドメスティック・バイオレンスの支援ガイドライン

書誌情報
 
資料


資料4 論文吟味シートForm A
5.総説
年    月    日
担当者:                        
総説(システマティックレビュー)に関するワークシート
文献番号
結果は信頼できるか
そのレビューの課題は焦点を絞ったものであったか



レビューの対象とする論文の選択基準は適切か



重要な研究が見逃されていないように検索されているか(データベースは?言語の制限は?論文の参考文献は?研究者への問い合わせは?)



対象となった論文それぞれの信頼度に関する批判的吟味が行われているか



それぞれの研究の結果は一致しているか(検討された研究で結果は一定方向であるか)



それぞれの研究の結果は同等か(研究結果の信頼区間は重なっているか)



結果はどのようなものか
レビューの全体の結果は何か(定量化されている重要な指標を把握しよう)



その結果はどれほど正確と考えられるか(集計されていれば,その信頼区間を見つけよう)



結果は自分の,そして自分の患者の役に立つか
その結果は自分の患者にあてはまるか(自分の患者は対象患者に含まれるか)



すべての重要な転帰が考慮されているか(患者にとって,家族にとって,あなたにとって,社会にとって)



その益は,害やコストに見合ったものか




書誌情報