ガイドライン

EBMの手法による
周産期ドメスティック・バイオレンスの支援ガイドライン

書誌情報
 
第7章 推奨と解説


II DVスクリーニング

3.臨床症状の探索

1)女性あるいは妊婦

(4)精神症状

CQ 14: 妊婦の精神症状として,何に注意すべきか?
推奨度B DVの探索においては,外傷後ストレス障害(PTSD),情緒的抑うつ状態に注意する。
推奨度C また,性交への恐れや性欲障害に注意する。


解 説
DVに関するシステマティック・レビューではDV被害者の31〜84%にPTSD症状が認められ,また虐待の期間・程度とPTSD重症度との間には関連性があり,中でもうつ症状が特徴的に認められたことが報告されている(Jones et al., 2001レベル3a)。また,カナダにおける548人の妊婦を対象とした調査では,DV被害女性は非被害女性よりも,より強い情緒的抑うつ状態にあったことが報告されている(Stewart et al., 1993レベル3b)。
また,レイプ被害者およびDV被害者と,産婦人科を受診している一般女性とを対象とした,米国でのケース・コントロール研究では,レイプ被害者やDV被害者では一般女性よりも,性交への恐れや性欲の障害を持つ人の割合が有意に高率であったことが報告されている(Chapman, 1989レベル4)。

書誌情報