ガイドライン

EBMの手法による
周産期ドメスティック・バイオレンスの支援ガイドライン

書誌情報
 
第1章 緒言


VII 作成法

1.構成メンバー (所属等は、2004年12月5日現在のものです。)

メイン・ワーキンググループメンバー
  堀内 成子 (聖路加看護大学, 教授, 助産師)
  江藤 宏美 (聖路加看護大学, 講師, 助産師)
  片岡 弥恵子 (聖路加看護大学, 講師, 助産師)
  八重 ゆかり (聖路加看護大学21世紀COE研究員, 看護師, 京都大学大学院医学研究科社会健康医学系専攻大学院生)
  松本 直子 (聖路加看護大学, 図書館司書)

セカンド・ワーキンググループメンバー
  SeonAe Yeo (The University of Michigan, Associate Professor)
  森  明子 (聖路加看護大学, 助教授, 助産師)
  有森 直子 (聖路加看護大学, 講師, 助産師)
  桃井 雅子 (聖路加看護大学, 講師, 助産師)
  小陽 美紀 (聖路加看護大学, 助手, 助産師)
  土屋 円香 (聖路加看護大学, 助手, 助産師)
  片桐 麻州美 (神奈川県立保健福祉大学, 講師, 助産師)

 

書誌情報