ガイドライン

EBMの手法による
周産期ドメスティック・バイオレンスの支援ガイドライン

書誌情報
 
第1章 緒言


II 目的

本ガイドラインは臨床における医療者が,潜在化しやすいDV被害女性の発見,回復に向けての適切な支援,他機関との連携に関する実際的な指針を示し,被害女性へのケアの質を上げることを目的に作成された。

 

書誌情報