ガイドライン

(旧版)科学的根拠に基づく急性胆管炎・胆嚢炎の診療ガイドライン

書誌情報
 
第IX章 急性胆管炎 -診断基準と重症度判定-


4. 画像診断
2)CT(computed tomography)
Q75. 急性胆嚢炎のCT所見は?

急性胆嚢炎のCT所見は,胆嚢壁肥厚,胆嚢周囲の液体貯留,漿膜下浮腫,胆嚢内ガス像,胆嚢拡張,胆嚢周囲脂肪織内の線状高吸収域,などである。

急性胆嚢炎のCT所見としては,胆嚢壁肥厚(59%),胆嚢周囲脂肪織内の線状高吸収域(52%),胆嚢拡張(41%),胆嚢周囲の液体貯留(31%),漿膜下浮腫(31%),胆汁の高吸収化(24%),粘膜剥離(3%),がある(レベル3b)49)



 

書誌情報