ガイドライン

(旧版)科学的根拠に基づく急性胆管炎・胆嚢炎の診療ガイドライン

書誌情報
 
第IX章 急性胆管炎 -診断基準と重症度判定-


1. 診断基準と重症度判定基準
4)急性胆嚢炎の搬送基準

急性胆嚢炎の搬送基準
重 症: 緊急手術,胆道ドレナージおよび重症患者の管理ができない施設では,対応可能な施設にすみやかに搬送するべきである。
中等症・軽症: 初期治療を行い,治療に反応しない場合,手術および,胆道ドレナージができない施設では対応可能な施設にすみやかに搬送/紹介する。


 

書誌情報