ガイドライン

(旧版)急性膵炎診療ガイドライン2010

書誌情報
第I章 ガイドラインの目的・使用法・作成法

 
引用文献

   1) 急性膵炎の診療ガイドライン作成出版委員会.エビデンスに基づいた急性膵炎の診療ガイドライン[第1版].金原出版,東京,2003.
   2) 急性膵炎の診療ガイドライン作成出版委員会.エビデンスに基づいた急性膵炎の診療ガイドライン[第2版].金原出版,東京,2007.
   3) 大槻眞.急性膵炎全国疫学調査.厚生労働科学研究費補助金難治性膵疾患に関する調査研究,平成14年度‐平成16年度総合研究報告書2005; 31-39.
   4) 真弓俊彦,高田忠敬,平田公一,他.急性膵炎診療ガイドラインのアンケート調査結果と改訂について.膵臓2006; 21: 514-518.
   5) 吉田雅博,高田忠敬,真弓俊彦,他.エビデンスに基づいた急性膵炎の診療ガイドライン出版後の普及活動と今後―インターネット化,ダイジェスト版,英文化.日腹部救急医会誌2007; 27: 487-490.
   6) Takada T, Kawarada Y, Hirata K, et al. JPN Guidelines for the management of acute pancreatitis: cutting-edge information. J Hepatobiliary Pancreat Surg 2006; 13: 2-6.
   7) Mayumi T, Takada T, Kawarada Y, et al. Management strategy for acute pancreatitis in the JPN Guidelines.J Hepatobiliary Pancreat Surg 2006; 13: 61-67.
   8) 急性胆道炎の診療ガイドライン作成出版委員会.科学的根拠に基づく急性胆管炎・胆嚢炎の診療ガイドライン[第1 版].医学図書出版,東京,2005.
   9) Centre for Evidence-Based Medicine[homepage on the internet]. Levels of Evidence and Grades of Recommendations[updated 2009 June; cited 2009 June 25]. Available from: http://www.cebm.net/levels_of_evidence.asp#levels
   10) 福井次矢,吉田雅博,山口直人.Minds 診療ガイドライン作成の手引き[2007 年版].医学書院,東京,2007.

 

書誌情報