ガイドライン

(旧版)EBMに基づく 胃潰瘍診療ガイドライン 第2版 −H. pylori二次除菌保険適用対応−

書誌情報
第3部 胃潰瘍診療ガイドラインの作成と評価

 
4.医療経済的評価の解説
2)医療経済的評価の基本的概念

「医療を経済的にみる」こととは,問題とする医療行為について,入力としての消費する資源(費用)と出力としての健康に関する結果(アウトカム)を一連のものとして評価することである8)。また,治療法が1つしかない場合であってもその治療法を行うかどうかは,実際には「何もしない場合」と比較して行われていると考えられる。すなわち評価と選択は複数の案の比較が前提として行われることがわかる。したがって,医療経済的評価とは「医療行為について,費用と結果の両面からその比較案も含めて評価すること」と定義できる。

 

書誌情報