ガイドライン

(旧版)EBMに基づく 胃潰瘍診療ガイドライン 第2版 −H. pylori二次除菌保険適用対応−

<前へ 次へ>
書誌情報
EBMに基づく
胃潰瘍診療ガイドライン


第2版
-H. pylori二次除菌保険適用対応-

胃潰瘍ガイドラインの適用と評価に関する研究班/編


※このガイドラインの改訂版が発行されています。
日本消化器病学会編.消化性潰瘍診療ガイドライン.南江堂.


2007年8月,PPI+アモキシシリン+クラリスロマイシンによる一次除菌治療不成功例に対して,PPI+アモキシシリン+メトロニダゾールを1週間投与するH. pylori 二次除菌法が厚生労働省により承認され,保険適用となった。
この状況を受けて,メトロニダゾールを用いたH. pylori 二次除菌にかかわる部分を修正し,「H. pylori 二次除菌保険適用対応版」として発行した。

 

<前へ 次へ>
書誌情報